採用される履歴書の書き方

やる気と元気が必要

多くは未経験OKの求人であるテーマパークのアルバイトは、特別な資格がいることもありません。

テーマパークと一言で言っても、遊園地や水族館など多くの場所があり、仕事内容も入場券の販売やアトラクションの操作、接客、着ぐるみでのショーや写真撮影など様々あります。

体力は必要になると思いますが、子供が好きな人や、人と話すのが好きな人、人に喜んで貰う仕事がしたい人にはおススメのバイトだと言えるでしょう。

浅草の花やしきなどでは、ステージショーなどもあるので、衣装を着てステージに出ることもあるかもしれません。

ショップやレストランもあるので、女性でも働いている方は多いですね。

そして、短期や長期のバイトも募集をしたりをしているので、学生の方は要チェックかもしれません。

テーマパークで働く条件として挙げるとしたら、健康に自信のある人、接客の仕事が好きな人、などでしょうか。

やる気と元気があれば活躍できる職場だと思います。

しかし、採用されなければ、楽しい職場で働く事も叶いません。

採用される為の履歴書のコツを少し紹介しましょう。

細かいところまで見られてる

基本的な事ですが、大事な事ですから覚えておくといいでしょう。

まず、履歴書は黒いペンで書きましょう

意外に出来ていない人が多いので気をつけましょう。

字は一字一字丁寧に書きます。

間違っても殴り書きはしないでください。

また、住所や元号を略さない、また、同上など繰り返しの言葉も使わないようにしましょう。

字を間違えた場合は、新しい紙に書き直すのが常識です。

二重線や修正液の使用はNGですから気をつけましょう。

また、一番気を抜いてしまう所が印です。

印鑑は真っ直ぐに押しましょう。

斜めになっていたり、欠けていたり、二重になっていたり、不鮮明な場合も多くあります。

そんな細かい所まで見ているの、と思うかもしれませんが結構しっかり見られているものなのです。

参考サイト:履歴書の書き方

当サイトオススメの求人サイトをチェック!

トップへ戻る